家族問題について




言葉にするトレーニングです

自分用のメモとして
思うことを書いてます

新たに思い浮かんだら
また書き足していくかも


☆☆☆


私にとって家族は

父という立場の◯◯さん
母という立場の◯◯さん
兄や妹や弟という立場の◯◯さん


☆☆☆


なので家族に対しては

私の親なんだから
私はお姉ちゃんなんだから

とかいう思考にはならない


4〜5歳くらいの
幼少期からそんな感じで

いつも1人1人の人間として
家族をみていた


☆☆☆


今は 家族を

生まれる前に約束して
今世(こんせ)一緒になったチーム

過去世での清算をし合うチーム

また

自分が持っていないものを
与えあえるチーム

みたいに思っている


☆☆☆


とある研究調査によると

家庭に問題がある人の比率は
全体の80%らしい

ということは

みんな結構な確率で
問題のある家庭で育ってる

らしい


☆☆☆


私の家庭もその80%の中にあって
複雑といえば複雑な事が多々あった

まぁ
複雑にしてるのは自分でしかないので

単純にすれば
どこまでも単純にできるけど
  

☆☆☆


とりあえず

毎日 何度も
 怒鳴られ 殴られるのが普通で

大切にしている物は
勝手に捨てられるとか

書いた日記や届いた手紙は
勝手に読まれるとか

働かざる者食うべからずで
病気で寝込めば ご飯たべられないとか

年長者が烏を白いといえば
それは絶対で

筋が通っていなくても
年少者は従わなければいけないとか

借金取りが来るとか

4世代 
親子 兄弟 姉妹 姪甥 叔父叔母
腹違いの兄弟家族と
一時期 出戻り家族もいたりで

約20人

一緒に住んでたり
御近所さんだったり
お隣さんで
(と言っても家同士は繋がっている)

妬み恨み満載の昼ドラ並に(笑)
人間関係かなりドロドロしてたとか

etc etc...


直接的にも間接的にも

そういう環境で育った


☆☆☆


今は 特に深刻な問題もなく
超 仲良し

悪い人なんて誰もいなかった


☆☆☆


家族は一番基本となる社会
だと思っている


家族間の問題については

その【問題】から逃げれば
相手を変えて
同じ問題を繰り返すことになるので

しかもその【問題】は
2倍にも3倍にもなって返ってくるので


家族から逃げずに
その【問題】と向き合って

それが1番小さなうちに
サッサと解決するのがいい


解決しない限りは

どんなに環境が変わっても
その問題をひたすらに繰り返す

しかも
雪だるま式に大きくなる


☆☆☆


どんなに酷いと感じる家族であっても
一応はチーム

なんの縁もない
自分にとって必要のない人が

家族にはならない

そして

目線を変えると気づくことも多い

家族を通して
めちゃめちゃ自分と向き合わされる


疲れるし時間もかかるけど
1番早い道


そんな風に思っている


☆☆☆


相手を変えようとしない
変わるのは 自分



YUU


#家族 #家族問題 



YUU TSUKINAGA official website

神仏画家・月涛賀ゆう(YUU TSUKINAGA)の公式サイトです☆

0コメント

  • 1000 / 1000