沖縄へ…



みなさん こんばんは!
先日は所用で沖縄に行ってました。
神仏画家 月涛賀ゆうです。


北海道→伊勢→沖縄と、週1ペースで遠出するのは楽しいけど、正直ちょっと疲れますね… (^-^;)


今回は日帰りだったので、朝3時起きで空港へ向い、那覇空港に着いたのが朝10時頃。そのままレンタカーを借りて那覇市内を出発しました。

空港からレンタカー会社までの送迎バスの案内役で対応してくれた某レンタカー会社のお兄さん達がイケメン揃いでびびりました。

あれは意図的やね (・ω・)




車内から那覇市内の様子です。この日は良いお天気で、寒い京都とは違って穏やかな暖かさだったのでとても気持ち良かったです^^

で、最初に訪れたのがこちら↓




琉球沖縄八社の1つである普天間宮
境内に洞窟がある神秘的な神社です。

洞窟で参拝したい場合は、受け付けで巫女さんにその旨を伝えると案内していただけます。

洞窟内は写真撮影が出来ないので入口だけチラッ☆




隣に見える狛犬ならぬ狛シーサーさんがスゴイ存在感でした。

その後は那覇市内に戻ってこちらへ↓




こちらもまた、琉球八社の1つである沖宮(おきのぐう)

お山の上で参拝していたのですが、めちゃくちゃ強い風に見舞われ頭がボサボサになりました(´・Д・)




沖宮の中でも1番相性が良いなと感じる弁財天宮。後々知ったのですが、こちら十二支の辰の神が祀られているとの事で、なんか納得でした。




そういえばこの日は巨人軍のキャンプ初日だったらしく、人がごった返してました。キャンプは沖宮と同じく奥武山公園内だったので人生初の遭遇でした。なんだか得した気分♪




そして実は1番のメインだった大琉球神楽鑑賞。去年、初めて沖宮を訪れた際に神社の方に教えていただいたのでした。

感想をざっくり申しますと、沖縄の『ちゃんぷるー文化』のもと、伝統と現代が融合したダイナミックでパワフルなエンターテインメントでした。

伝統的な祭事の場面では琉球の衣装を纏った女性たちのしなやかさ・男性たちの猛々しさが本当に魅力的で、とても元気をもらえました(*^_^*)

沖縄の文化を少しは知ることができたかな? 沖縄だいすき(*^o^*)



YUU



神仏画家・月涛賀ゆう
Shamanic Artist YUU TSUKINAGA

展示情報や作品の紹介はこちら▼
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
■ Website
■ Twitter
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

宜しければフォローお願い致します☆



#沖縄
#琉球八社
#沖宮
#普天間宮
#奥武山大琉球神楽2020









月涛賀ゆう 公式ブログ

日本の神社仏閣や海外で活動する神仏画家・月涛賀ゆう(つきなが ゆう)の公式ブログです。 【描き・歌い・踊り・創る】一瞬一瞬の自己表現の瞬間が唯一の居場所であり、情熱と心からの溢れる喜びを感じることのできる大好きなことです^^